ホリデイ・トレッキング・クラブ

マコモタケチーム
 (活動場所 柏市戸張新田)
休耕田の利用と稲の代替作物の試行で、中華料理の高級食材であるマコモダケを栽培しています。良質の水、黒穂菌の繁殖により品質の良いマコモダケができます。有名中華料理店の食材として採用され、柏の名物として歩み始めており、市内の農家でも栽培が始まりました。
 

<活動記録はこちらから>

■ マコモ茸って?
マコモ茸はイネ科の植物で、中華料理などで高級食材として用いられています。
タンパクですが、筍に似た香りと甘みがあって、とても美味しいんですよ。
収穫したマコモ茸は、あけぼの山農業まつり等で販売します。
 

マコモダケは休耕田で育てています。

意外(?)と背が高いのです。

収穫したマコモダケは農業祭などでお分けしています。

当会の売れ筋です。

美味しい食べ方も併せてご紹介しています。